メニュー 閉じる

サーバー運用代行サービス

「サーバー運用代行サービス」は、ウェブサイトやメルマガ/メールサーバー/ウェブアプリケーションを「安全・安心・手間いらず」で運用代行いたします

近年サーバーの脆弱性やWordPressや管理アプリケーションの脆弱性を狙ったハッキング(クラッキング)や不正アクセス、情報漏えいが急激に増えています。

これらの対策は、常に監視し素早く実施する必要があり、サーバーの運用は非常に重要な業務です。

ところが、今までサーバーの運用が必要なかったのに急に運用が必要となっても対応できません。
また、メールやウェブサイトは重要なものですが、そのために専任の管理者を置くのはコスト面でも非常に負担になります。


「サーバー運用代行サービス」で解決できるリスク

サーバー運用代行サービスは、この問題のいくつかを解決するサービスです。

24時間365日

24時間365日の監視でサーバーの安定運用を実現

サーバー運用代行では、24時間365日 外部に公開しているサーバーを監視し問題は発生していないかを確認します。
また、サーバーが止まったなどの問題が発生したとき、監視内容に従い自動で復旧作業を行います。

障害時の自動対応

「監視から一次対」までの積極的な自動化

「障害が発生したときに、手順が決められている作業を即時に実行」を実現します。
運転自動化(RPA)を活用した障害発生時の自動処理を導入できます。

月額20000から

必要な運用監視を必要なだけ

サーバー運用保守代行サービスは、月額2万円(1サーバー)からスタートできます。
オプションにより、ミドルウェア(Webサーバーやメールシステム)の環境管理・構築・アカウント設定などサーバー運用に必要な業務も代行いたします。

サーバー運用代行 プラン

シルバー

月額20000〜/台

  • 24時間365日 遠隔監視
  • 障害対応: 平日09:00〜17:00
  • 障害・復旧時のメール連絡
  • 月3回までのメンテナンス対応

ゴールド

月額35000〜/台

  • 24時間365日 専用監視
  • 障害対応: 365日09:00〜17:00
  • 障害・復旧時のメール連絡
  • 障害の自動復旧機能
  • 月5回までのメンテナンス対応

プラチナ

月額60000〜/台

  • 24時間365日 専用監視
  • 障害対応: 365日 24時間
  • 障害・復旧時のメール連絡
  • 障害の自動復旧機能
  • 月10回までのメンテナンス対応

  • 表示価格は全て税別の価格となります
  • 別途初期費用がかかります(台数によりお見積もりいたします)
  • 運用代行のサーバー台数により割引があります(別途御見積いたします)


お問い合わせはこちらから

;